社会人歴3年の僕が短期離職と転職を繰り返すたった1つの理由

本日は僕の目指す労働の在り方と、なぜ僕が短期離職と転職を繰り返しているかの理由をお話ししたいと思います。

これからのサラリーマンとしての労働の在り方はどんどん変わっていくと思います。本記事ではそういったお話もできればと思っております。

さて、どうして僕がこんなにも転職を繰り返しているかというと理由はまあ色々あるのですが、一番の理由は自分をブランディングできない労働から離脱したいからですね。

 

「自分をブランディングできない労働って何?」

 

と言うと、いわゆる普通のサラリーマンです。普通のサラリーマンはダメなのです。

 

僕が目指しているところは、「ネット上の影響力」と「社外評価」が結びつく労働です。

わかりやすい例えで言うならば、幻冬舎の編集長の箕輪さんみたいなサラリーマンを目指しています。

箕輪さんは会社からもらう給料よりも副業収入で稼いでいる収入の方が遥かに多いのですが、幻冬舎の社員です。独立しても食べていける箕輪さんがなぜ未だにサラリーマンをやっているかというと、会社のチャネルとリソースとブランドを利用するためです。

箕輪さんは幻冬舎のチャネルとブランドを最大限に活用して自分自身をブランディングしながら会社に利益を還元しています。これこそが超現代的なサラリーマンの在り方ではないでしょうか?

 

 

ところが、世の多くの企業はこうした働き方を良しとしておりません。僕が現在勤めている会社だってそうです。

僕の会社含め、大抵の企業では副業禁止、それどころかSNSの利用だって禁止です。なぜでしょう?それは企業に属する社員が影響力を持ってしまったら企業にとって不都合だからです。

 

 

しかし、僕はそれは古いと思うのです。僕が理想とするサラリーマンの労働の在り方は、「ネット上の影響力」と「社外評価」が結びつく労働です。

 

 

ということで、僕は新たな形の労働を追い求めて既に2度の転職を繰り返しているわけです。

 

3回目の転職をしようと思います。

さて、僕は2018年時点で社会人歴3年目ですが、既に2回の転職を繰り返しているため履歴書は汚いです。最高に汚いです。どれも短期で離職しての転職なので、とてもじゃないですが現在の日本社会では通用しない職歴でしょう。

 

ところが、僕はそれでも3回目の転職をしようと考えています。

理由としては今の会社が副業禁止、SNS禁止と自由の幅が狭いためです。

 

 

現段階で、僕は月収ベースで今の会社の2倍ほどの額をブログで稼いでおります。

 

 

ここまで稼いでくると、

 

・「社外の評価が上がるわけではない」
・「ネット上の評価が上がるわけではない」

 

そんな労働をする意味が見出せなくなってきました。

僕は、「ネット上の影響力」と「社外評価」が結びつく労働がしたいのです。

したがって、再び転職活動を行おうと思います。

 

今回はSwitch.を利用して転職します。

さて、かつての僕は大手の転職エージェントや第二新卒専門の転職エージェントを利用してきましたが、今回はちょっと趣向を変えてSwitch.という転職スカウトアプリを利用して転職活動を行おうと思います。

 

*大手転職エージェントの実態や第二新卒専門転職エージェントについてのお話は下記記事をご覧ください。

徹底比較!大企業への転職にオススメなエージェント4選
大企業を1年で辞めた僕が利用したオススメ第二新卒転職エージェント

 

さて、Switch.を運営するオープンキャリアさんは転職エージェントビジネスも行っているのですが、先日オープンキャリアさんのオフィスに訪れてエージェントさんとお話ししてきました。

ってわけで僕がなぜSwitch.を利用して転職しようとしているかの理由も踏まえて、以下ちょっとその時のお話をしたいと思います。

 

僕がSwitch.を利用して転職しようと思ったきっかけ

まずはなぜ僕がSwitch.を利用して転職をしようと思ったのかという話ですが、率直に言うとこちらの転職サービスはIT・WEB業界に求人が絞られているからです。

 

僕の目標は先ほども申し上げましたが、「ネット上の影響力」と「社外評価」が結びつく労働です。

この目標を叶えるためには、副業可の企業を探さねばなりません。

現状ではいくら政府が副業解禁を推し進めていようと、副業可の企業の大多数がIT・WEB系の企業に限られています。

基本的に時代の最先端を行っているのがIT・WEB系の企業ですので、必然的に僕の求める働き方を体現している企業もIT・WEB系の企業に限られてくるわけですね。

また、短期離職を繰り返して履歴書が汚い僕でも受け入れてくれそうな企業がIT・WEB業界というわけですねw

 

以上の理由で、IT・WEB系の求人に特化している転職スカウトアプリを選んだ結果、Switch.に行き着いたわけです。

ってことで以下、Switch.の転職エージェントを利用してみた体験談を書きたいと思いますw

 

今ならAmazonギフト券が貰える!?Switch.を利用した体験談

そんなSwitch.ですが、なんと!今なら転職エージェントさんと面談するだけでアマゾンギフト券2000円分が貰えちゃいます。転職相談するだけでお金が儲かっちゃうなんてなんて太っ腹!

 

あ、もちろん僕はアマゾンギフト券目当てじゃなくてきちんと転職する気でいますよw

僕は転職を2回繰り返していますからね~。もう既に転職が趣味みたいなもんです!

 

で、Switch.はFacebookと連動してのスカウト型転職マッチングアプリですので、プロフィール内容を充実させるとスカウトが来る確率が高まります。てことで僕もしっかりとプロフィールを記入。

 

 

 

お、なんか早速10件くらい一気にスカウトが来てますね。

このスカウトに反応して直接企業とやりとりをして面接を行なってもいいし、Switch.を運営するオープンキャリアさんの転職エージェントを利用してもどちらでも良いみたいです。

 

面白そうな企業からスカウトが来ていたらそれに反応して選考を受け、転職エージェントさんには非公開求人を探してもらう感じで転職活動を続けていこうと思います。

自分で求人を探すのもいいですが、やっぱりエージェントさんに希望条件を伝えてそれを探してもらう方が圧倒的に効率がいいですからね。

 

ちなみに転職エージェントさんとは先日面談をしてきまして、

 

「年収と職種はどうでもいいです。とにかく副業可の企業を紹介してください!」

 

という条件を提示してまいりました。いやーどんな求人を紹介してもらえるか楽しみですなあw

 

そして、その日のうちにライン登録をして、その日のうちにAmazonギフト券番号がライン経由で送られてきました…

いやー。やはりIT・WEB業界はスピード感が違いますなあ…他の業種も見習ってほしいw

 

 

ではでは、今後ともまったーりと転職活動を続けていこうと思います。

なあに、そんなに急がないですからね。自分のビジネスを発展させつつ、いい企業があれば本気で選考に臨んでいこうと思います。

 

ということで、僕は3回目の転職活動を始めましたよーというお話でしたw

そして、Switch.についてですが意外と大手の超イケイケのIT系企業からスカウトが来たりするので興味がある方は登録しておくのはありかもしれません。

今のうちなら登録して転職エージェントと面談するだけでamazonギフト券2000円が貰えますからねw 転職相談するだけでお金が貰えるなんてかなり太っ腹だと思いますw

 

ってことで、興味がある方は是非下記リンクからご登録ください!

Switch.を今すぐ利用してみる!

 

ではでは今日はこの辺でー

転職活動も僕みたいに楽しく、効率よくやっていきましょう!

 

コメントを残す

*