プログラミング初心者がUdemyでHTMLとCSSを勉強した体験談

HTML、CSS、JavaScript…

懲りずにこの辺のプログラミング言語の基礎と概念を再び学びたいなーと思いUdemyで講座を探してみたところ、ありました。

[HTML/CSS/JavaScript] フロントエンドエンジニアになりたい人の Webプログラミング入門です。

Udemyは僕は普段からお世話になっておりまして、PythonやDjangoなどの言語の講座もここ経由で受講しました。

(とはいえ受講しっぱなしで実践していないのでモノになっているかと言われるとアレなのですが…w )

 

ちなみに、過去に僕がUdemyで受講した講座については

「プログラミング初心者がUdemyでPythonを勉強した体験談」

「初心者がUdemyでPython/Django入門講座を受講した体験談」

にて記事を書いているのでよければご覧ください。

 

さて、そして今回受講した講座はHTMLとCSS、JavaScroptを学ぶ講座になります!

 

いやー、Pythonとかも面白かったですけど、Webサイト制作の基本となるHTMLとCSSあたりの基本概念も学んでおきたかったんですよねー。

ですから、この講座は非常にちょうど良かったです。

Udemyは価格が安いですし、映像授業なので自分のペースでできるので重宝してます。

 

ちなみに、Udemyってなんなの??」と言いますと、プログラミングのみならずデザインやマーケティング、ヨガや写真、音楽に至るまでありとあらゆる分野をオンラインで学べる一大プラットフォームになります。

今や実際に学校に通って何かを学ぶ。というのは古いようですね…

アメリカでは非常に流行っているようでして、日本でもオンライン学習というのはいずれ主流になってくることでしょう。

 

ちなみに僕はUdemy経由で講座を受講するのはもう3回目になります。

今回の講義も10時間超の講義で6000円くらいですし、それでいてプロが教えてくれますし、質問もできるのでめちゃめちゃコスパがいいんですよね。

何がいいって、映像授業なので自分のペースで学習できるし、わからないところがあれば講師に質問できるのがアツイ!!!

 

と、いうことで、本日はUdemyの講座の中でも[HTML/CSS/JavaScript] フロントエンドエンジニアになりたい人の Webプログラミング入門を受講してきましたので、受講体験談を書いてみたいと思います!

 

なぜ僕がHTML/CSS/JavaScript入門講座を受講しようと思ったのか

なぜ僕がこの講座を受講しようと思ったかについてですが、HTMLとCSSの知識はブログを運用する上でも必要不可欠な知識になってくるからです。

例えば僕はWordPressでブログを運営しています。

確かに、HTMLやCSSの知識を全く知らずとも記事を書いて発信することはできます。

 

しかし、細かいサイトデザインだったりはHTMLとCSSを知らなければ不可能です。

 

まだまだ僕のブログで改善すべき点はたくさんあると思っているので、しっかりとHTMLとCSSを学んでブログ運営に活かしたい!と思ったのが受講を決めた大きな理由です。

そうでなくとも今の10代はデジタルネイティブですからねー。

プログラミングが必修になるような時代です。僕ら世代も勉強しておかなければ世代を超えたコミュニケーションは取れないでしょう…

 

Udemyの講座受講体験談レポート

で、本題です。Udemyの講座はどうだったの?って話です。

僕はTechacademyCode Campなど、めちゃめちゃいろんな企業のプログラミング講習を受けているのでプログラミング講座の良し悪しについてはかなり語れるんですが、今回受講した[HTML/CSS/JavaScript] フロントエンドエンジニアになりたい人の Webプログラミング入門はめっちゃいいですね。

何がいいかって、動画で画面を見せてくれながら説明してくれるのがいいんですよね。

 

例えばTechacademyは大金を払ったにも関わらず教材は文字媒体だけで、勉強するのに骨が折れた覚えがあります。

今回の講座では先生が画面を見せながら一つ一つ内容を解説してくれますし、一緒に手を動かしながらプログラミングを学ぶことができます。

ちなみにイメージは下記の画像みたいな感じですね。

 

 

この画面では先生と一緒に入会申し込みフォームを作っています。

一つ一つ説明してくれるので非常にわかりやすいです。

また、僕みたいに時間のないサラリーマンにはありがたい、倍速機能もついています。僕は1.5倍速で聞いていますw

とはいえ聞きそびれることもあるわけですが、そこは動画講義、わからなかったら戻って聞くことも可能なわけです。

 

ってことで、初心者がプログラミングを勉強するにはうってつけの講義だと思いましたねー。

 

ちなみに無料でプログラミングを学習できるプラットフォームだと他にはドットインストールなども有名ですが、ぶっちゃけ無料は無料のレベルでしかありません。

やはりお金を払って有料で動画講義を受講した方が質が担保されているので間違いありません。あと、お金を払うとその分を回収しなきゃ!という思いも働くので真面目に勉強しますw

 

そして、先生にもよると思いますがこの講義は説明が細かくて好きでしたねー。

例えばCSSの色指定の説明のところなんか、めちゃくちゃ細かく論理的に説明してくれてとても分かり易かったです。

今まで「ff」がどういう意味とか知らなかったですもん….

 

 

僕はまだCSSのところまでしか受講していませんが、スイスイ進むような作りになっているので10時間くらいあっという間だと思います。

僕はサラリーマンですしブログ運営などもあるのでなかなか進めるのは大変ですが、なんとか2018年の6月中には講義を受け終えて自由にメディアを構築できるようになっていたいものですw

 

まとめ

最後にまとめとしてですが、「自分でWebサイトを作りたい!!」「フロントエンジニアになりたい!!」という人への導入的な講義としてはめちゃくちゃわかりやすく、ためになる講座だと思いました。

僕もちょくちょくWordPressのスタイルシートをいじったりはしていたのですが、正直なところ意味を全て理解することなくいじっていた節があったのでこれを機会にしっかり理解していじれるようになりたいですね…

 

ただ、一つ言うと講義を全て受けたからといって自由になんでも作れるようになるわけではなく、あくまで概念を理解できるようになったということにすぎないのでそこから先は自分で色々作ってプログラミングを体得していく必要があると感じましたね。

数学と同様、講義を受けて理解したからといって自力で問題を解けるようになるわけではないので…

 

自分で問題を解くって意味でいうと、Progateあたりで演習問題を解いてみるのもいいかもしれませんねー。

 

とまあ、話が長くなりましたが、HTMLやCSSの概念を理解するにはUdemy[HTML/CSS/JavaScript] フロントエンドエンジニアになりたい人の Webプログラミング入門はオススメだと思いますよー!って話でした。

今なら6000円で受講できますし、お得だと思います。

 

その他、何か学びたいことがある方は是非ともUdemyでお好きなオンライン講義を探してみてください。割引もやってます。

プログラミング以外でもヨガとか写真、音楽に関する講義もあるので色々と面白いと思いますよ。

 

Udemyで講座を探してみる!

 

ということで、今日はこの辺で。

 

ここまで記事を読んでいただきありがとうございました。


ちなみに、

 

①ブログには書けないようなさらに濃い話

②就活や転職をする際に、必ず知っておくべきこと

③僕が長い年月をかけて編み出した「感情マーケティングを応用した必勝面接術レポート」

 

などは僕のメルマガにて公開しております。


メルマガ限定の情報なども流しますので、ご興味ある方は下記リンクより是非とも僕のメルマガにご登録していただければと思います。もちろん登録は無料です。

 

タコペッティのメールマガジンに今すぐ登録する!

 

ではでは

 

コメントを残す

*