19卒が絶対に登録すべき最新のオススメ就活サービスを紹介!

最近の就活サービスはヤバイですね。

各社がこぞって次世代の就活サービスを打ち出しています。

ということで本日は、今までには無かった最新のオススメ就活サービスを全てまとめてみたいと思います!

最近の技術の進歩は目覚ましく、ありそうで無かった便利で革新的な就活サービスが目白押しです。

今までの就活は学生が一方的に企業へ応募し、企業が学生を選考する、というものでしたが、今後はそんな就活のあり方は古くなってくるでしょう。

では、そんな革新的な就活サービスを見ていくことにしましょう!

 

企業からスカウトされる!?新世代のスカウト型就活サービス!キミスカ!

僕の予想では、今後は学生が企業を一方的に志願するのではなく、企業側が学生をスカウトする時代がやってくると踏んでいます。

それは少子化によって若い労働力が足りないという時代背景に加え、SNSやブログなどによって発信力と広報力、マーケティング力を兼ね備えた大学生が増えてきたという背景もあります。

企業はそういった発信力を持った優秀な大学生、すなわちインフルエンサーを是が非にでも欲しいと思うのです。

 

今やTwitterやインスタのフォロワー数で就職が決まったりする時代なんですよ…

 

ですので、企業が学生をスカウトするためのサービスは今後も主流になってくると思うのですが、その第一弾のサービスがこちら!キミスカです。

こちらに登録すると、ご想像の通り学生は企業から特別選考に招待される可能性があります。

自分のプロフィールや企業選考情報を開示するのですが、その内容によっては1次選考や2次選考をパスして選考に進ませてもらうことができたりするのですね。

企業が学生をスカウトするという、今までになかったサービスを具現化したのがこちらのサービスになるのです。

 

また、これはスカウトサービスと全く関係ないお話になりますが、数ある自己分析ツールの中で僕が最も当たると思っているのはキミスカの自己分析ツールです。

 

ここの適性検査、全150問に答えるんですが、問題数が多いだけあって超詳細に結果が出ます。(とは言っても10分ほどで検査は終わりますが)

 

例えば僕もやってみたんですけどね…当たりすぎて怖かったですよ。

ちょっと僕がやってみた結果を貼りますね。人物像のところ当たりすぎ….

 

 

「役割意識に欠け利己的、孤立した意識をもち社会性に欠ける、感受性に欠け心理や感情理解が困難といった傾向が出ている。」

 

この辺、マジで当たってますw

役割意識に欠けていて社会性に欠けていて、相手の心理や感情理解が困難であるからこそ会社を今まで何回も辞めているわけですからねw

 

こういうのって自分ではわかっているつもりでも、言われないと案外きづかなかったりするのです。

 

 

ってことで、キミスカ自体はそんなに宣伝しておりませんが適性検査の精度が良いというのも一つこちらを登録するメリットになります。

適性検査やってみたい!あわよくば企業からのスカウトオファーをもらいたい!って方は是非下記リンクからご登録をどうぞ。

 

今すぐキミスカで適性検査を受講してみる!

 

動画で就職活動ができる新たな就活の形!ねっとで合説




こちらもタイトルからして次世代の就活サービスですね。

今までは合同説明会に行ったり、直接どこかに訪問して企業研究をするというのがほとんどだったでしょう。

 

しかし、今やオンラインの時代です。

 

「合同説明会もオンラインで完結させてしまおう!!」という試みです。

 

登録しておけば、興味のある会社の説明会動画をオンラインで視聴することができます。

企業ホームページだけではわからない、会社の様子や実際の社員の姿を動画で見られるわけですね。

これさえあれば合同説明会に直接行く時間と費用が省けるというわけです。

まさに現代にふさわしい就活サービスですね!こちらも就活を効率的に進めることができるサービスだと思うので是非登録しておきましょう。

 

動画で始める新しい就活の形!ねっとで合説を今すぐ利用してみる!

 

就活生が作るリアルな就活情報サイト!就活ノート

 

こちらも超画期的。

今までの就活情報サイトって、企業側が一方的に自社の宣伝をするために記事を書いていただけだったのですが、こちらのサービスは違います。

 

こちらのサイトは、登録している就活生がリアルな就活記事を書いて、それを就活生が読むというものです。

 

原理としてはみんしゅうとちょっと似ているかもしれません。

 

このサービスの何がいいかというと、企業側の視点が入らないので就活のリアルな生情報をゲットできるということなんですよね

 

例えば、企業が書く就活の記事って当たり前ですけど良いことしか書かないじゃないですか。悪いことは伏せられるので、情報に偏りがあるんですよね。

 

しかしこのサイトでは、就活生が記事を書くので企業の良い面も悪い面も両方が露呈されるんですよね。

 

これって非常に画期的だと思っておりまして、生産者(企業)が一方的に情報を発信するのではなく、消費者(学生)も情報を発信し、一つのサービスを作り上げていく、そんな近未来な要素を含んだ就活サービスだと思うのです。

ということで、企業バイアスのかからないリアルな就活情報を知りたい人は是非とも登録しておくべきだと思います。

 

「就活ノート」に今すぐ登録する!

 

企業の人事部に焼肉をご馳走してもらいながら就活相談ができる!ニクリーチ!




これはそこそこ有名かなとも思いますが、企業の人事部に焼肉を奢ってもらい、かつ企業人事部とのコネクション、企業研究ができるという最強サービスです。

こちらも、企業が一方的に…というわけではなく、学生と企業が楽しく話し合いながら情報交換ができるという双方向のサービスですよね。

 

これからは就活も双方向のサービスが主流になってくると思うのですが、その典型となるサービスと言えるでしょう。

焼肉会で企業人事部から気に入られればそこから内定が出る可能性だってありますし、そもそも学生のうちから企業人事部とコネができるので今後社会人生活を送る上でも有利になると思いますし、そもそもタダ飯食えますし、一石三鳥くらいのサービスですw

こちらもこれから就活を始める人は是非とも登録しておくと良いと思います。

僕の友人はタダ飯食うためだけに登録してましたしw

 

ニクリーチを今すぐ利用してみる!

 

次世代のOBOG訪問サービス!ビズリーチキャンパス!




最後、こちらはそこそこの有名大卒向けのサービスになりますが、OBOG訪問が気軽にできてしまうというサービスです。

公式HPに掲載されている大学に所属している大学生であれば、こちらのサイトを経由して自由気ままにOB訪問ができてしまいます。

 

今まではOB訪問をするのにも一苦労でしたからねえ…

学事システムで検索して、手紙を送って、なんて非効率で時代錯誤なんですかあれ。

今はそんなのは古く、こうしたサービスを利用すればメール一本で気軽にOB訪問ができる時代なのですよ。

就活は1人でやったら失敗します。必ずOBなど社会人の助けがあってこそ成功することができます。

 

ということで、これから就活を始める何をしたら良いかわからない…という大学生諸君はまずはこちらを利用してOB訪問をするところから始めてみましょう!

 

同じ大学出身の先輩に話を聞けるOB/OG訪問ネットワーク「ビズリーチ・キャンパス」を今すぐ利用してみる!

 

まとめ

以上、次世代の就活サービスを見てきましたが、どれも今までにないような革新的なサービスばかりです。

これからの就活はズバリ、

 

1.企業が学生にオファー、スカウト
2.就活生同士が情報を創り上げる
3.企業と学生が対等な立場でモノを語り合える
4.オンライン

 

というこれらのキーワードがポイントになってくるでしょう。

 

これらってまさに、生産者が一方的にモノを作り消費者がそれを一方的に消費するというかつての大量生産大量消費時代ではなく、生産者と消費者が共に何かを作り上げるという現代の価値共創時代にふさわしいサービスだと思うんですよね。

 

僕の予想では、今後10年くらいのスパンでESやら面接やらの杓子定規な選考の形もなくなる時代が到来すると読んでいます。

そんな時に主流となってくるのが、これらの新世代のサービスではないでしょうか?

 

ということで、以上、絶対に就活生が登録すべき新世代の就活サービス一覧でした!

 

コメント

コメントを残す

*