高学歴なのに非言語ができないから筆記試験に通らない就活生へ

学歴は高いけど、中学受験もしておらず、大学受験も国英社で入学したから算数が全くわからない…

結果、就活の筆記試験では企業から落とされまくる…

こんな方っていると思います。

事実、僕もそうでした。

僕は慶應の経済学部出身ですが、数学が苦手だったので学部の入学試験では小論文と英語と社会を選択しました。(数学が苦手だったから国立に落ちたんですよねえ…数学はできておいたほうがいいです。)

そんなことからもわかる通り、僕は昔から算数はかなり苦手で、就活ではかなり苦労しました。

経済学部の数学はなんとかなっていたんですけどねえ…

まあ正直、経済学部で使った数学は経済理論のための数学であったので計算さえできればなんとかなったんですよね。

しかし、就活の筆記試験で課される数学、いや、算数は違います。

こちらは完全に地頭が求められますので、数学力というよりはむしろ数的処理力、地頭の良さが試されるのです。

こうなったら私立文系頭の努力型人間は死にます。すなわち僕みたいな人間は死ぬわけです。

ただし、いくら地頭が悪くても、そこはたかが試験、されど試験。対策次第で就活程度の筆記試験ではそこそこの高得点は取ることができます。

ということで、筆記試験では算数ができなくて苦労しながらもなんとか就活を成功させた僕が、私立文系で算数が苦手な方のための筆記試験対策法をお伝えしたいと思います。

 

対策が必要な筆記試験、それはSPIだ!

まず初めに、そもそも就活で課される筆記試験の種類を皆さん知っておりますでしょうか?

いろいろとありますが、ぶっちゃけ言ってしまえば対策が必要な筆記試験はSPIだけです。

なぜなら玉手箱を始めたとした自宅Web受験サービスは、解答見放題&赤の他人に解いてもらうことができるからです。

ぶっちゃけ、世の中に玉手箱の解答なんてたくさん出回っていますし、仮に解答が手に入らなくとも今やWeb試験受験代行サービスなどを行っている業者もあるので、そうした業者にお金を払えばあっさりとWebテストを攻略することが出来ます。

え?不正行為だって?

いやいや、社会に出たらもっと大きな不正行為が至る所でまかり通っているんですよ皆さん。

どの会社も多かれ少なかれ不正行為を行っているんです。そして、不正行為はバレなければ不正行為ではないんです。

それに、社会ではどんな手段を使ってでも結果を残せばいいんです。
大学受験のように完全平等な競争はもうありえません。

就活だって平等ではないですよ。平等ではない中で、どんな手を使ってでも結果を残すのが就活なんです。

そんな場所で解答を見ながら試験を受けてはだめとか、他人に試験を受けてもらったらダメとかは言っていられません。

使える手段はなんでも使いましょう。

知り合いに東大生がいるなら飯でもおごって代わりに試験を受けてもらえばいいと思います。それくらいの出費で1次選考が通るなら安いもんでしょう。

ということで、玉手箱のような自宅でWeb受験をするタイプの筆記試験は、得意な奴に受験代行してもらえ!というのが一つの解決策です。

では、就活では何の筆記試験の対策をすればいいの?というと、先ほども言いましたがズバリ、SPIです。

 

SPIとは?

SPIというのはリクルートが開発した就職適性検査であり、SPIの内容如何によってその会社に必要な人材かどうかが判断されるという検査になります。

このSPIというのが曲者でして、自宅受験は許されず、たいていの場合は試験会場に行って受験しなければなりません。

従って、カンニングが一切できないんですよね。全て自力で国語と数学(と英語)の対策をしなければならないんです。

そして、多くの大手企業ではSPIの点数で足切りを実施しています。

学歴で通過するもんじゃないの??と思われたみなさん、そんなことはありません。

大手では学歴が高かろうが、点数が低ければバンバン落ちます。それが就活というものです。

ですので、高学歴であろうとSPIで点数を取ることは必要不可欠になってきます。

特に、私立文系で大手志望で、数学が苦手な皆さんは必ず対策を講じることが必要になります。

では以下、SPIの対策方法について見ていくことにしましょう。

 

言語は語彙を勉強しろ!

言語はぶっちゃけそんなに勉強しなくても変わらないのですが、語彙だけはやっておいたほうがいいです。

というか、SPIの国語で出題される語彙なんて決まりきっているので、数日間集中して語彙を覚えてしまえばあとは楽チンです。

これをやるだけで合否が変わったりするので、必ず語彙問題対策をしておきましょう。

語彙問題対策に関しては本で対策するのがオススメです。出題される語彙などはある程度決まりきっているので、頻出語彙を一冊分暗記すれば十分でしょう。

メジャーですが、これが本当のSPI3だ! 【2019年度版】あたりを購入して対策しておきましょう。

僕もこれで語彙を暗記しましたが、ほとんどここから出題されますし暗記してれば勝ちゲーなのでやらない手はないですw

 

非言語はとにかく解法パターンを暗記し、問題を解きまくれ!!

非言語、すなわち算数に関してはとにかく良質な問題を解きまくり、解法パターンを暗記するのがオススメです。

就活の筆記試験程度、暗記である程度どうにかなりますから…

そして対策ですが、公務員の数的処理と判断推理の勉強をするのがオススメです。

公務員の数的処理と判断推理の問題って、SPIの非言語と非常に似ているんですよ。しかも、公務員の数的処理と判断推理の方が難しいのでこちらに慣れておけばSPIの問題は簡単に解くことができます。

僕のオススメ本は「判断推理がみるみるわかる! 解法の玉手箱 改訂第2版 (公務員試験)」ですね。これ全部やればSPIの非言語なんて怖くないと思います。

SPIの問題集と一緒にこちらもやっておけば、鬼に金棒ですのでご参考ください。

 

あとは、本だけでなくネット上にいくらでも無料対策資料が充実しているのでそれをやってみてもいいでしょう。

 

例えば1つ例を紹介すると、Unistyleはオススメですねー

無料登録をすれば全て閲覧できるんですけど、筆記試験対策記事はよくできています。業界別にそれぞれ筆記試験対策記事が書かれており、マスコミ向け、外資向けとそれぞれのジャンルに合わせての筆記試験対策を無料で行うことができます。

筆記試験対策以外にも内定者ESや業界研究記事を閲覧できたりとかなりオススメのサイトになっていますので、まだ登録をしていない方は今のうちに登録しておきましょう!

Unistyleに今すぐ登録する!

 

ただ、これらのサイトの記事を見るだけではやはり心許ないので、情報が網羅されている本での対策も鉄板です。本での対策も是非やっておきましょう。

 

最強の対策は、とにかく試験会場に行って試験を受験しまくること。

そして最後に最強の対策法を書きます。

最強の対策法は、とにかくSPIを選考に導入している企業を受けまくって、試験会場に行って試験を受けまくることです。

実はSPIの問題数はたいして多くありません。毎回違う問題のように見えますが、数回受けると問題が徐々に被ってきます。



すなわち、受ければ受けるほど有利なんです。

たくさん受けて、問題を覚えて、解答もある程度覚えるくらいまでのレベルに行けば余裕でSPIの試験は突破できるでしょう。

案外単純な解決策ですが、とにかくいろんな企業を経由してSPIをうけまくるというのも一つの対策になります。

 

どんな企業を受ければいいの??

 

という質問についてですが、SPIはリクルートが開発した試験ですので、リクルートグループの会社はどこも導入しております。

従って、リクルート系列の会社を受ければSPIを受験できます。

きっと、リクルート系列の会社を受けまくってSPIを受けまくった頃には十分SPIの力がついていると思いますよ。

 

とりあえず受ける分は学生はタダですので、たくさん企業を受けて、いい企業があれば受けるスタイルで就活は勝ち残りましょう。

とりあえず受けてみればその企業の良さがわかって、入社したくなるなんてことは往々にしてありえますからねえ…

 

まとめ

以上、筆記試験対策法を見てきましたが、結局対策としては問題を解きまくることです。そして解法パターンを暗記することです。

本でもUnistyleの無料対策資料でも、なんでも構いません。

とにかく解いて解いて解きまくって、慣れてしまえばこっちのものです。

僕もSPIに関しては試験会場に足繁く通ったので、最終的には問題を見た瞬間に答えがわかるくらいにまでになりました。

まあ正直そこまでになる必要はないですが、1度いい得点をとってしまえばあとはその結果を使い回せるので、自分の中で最高の結果を叩き出せるまで問題を解きまくり、受けまくり、精進しまくりましょう。

 

一度良い結果が出たらあとはその結果を使い回して、面接対策やGD対策をすればいいだけの話です。

そうすれば就活への成功も近いでしょう。

 

ではでは今日はこの辺で。

 

 

ここまで記事を読んでいただきありがとうございました。


ちなみに、

 

①ブログには書けないようなさらに濃い話

②就活や転職をする際に、必ず知っておくべきこと

③僕が長い年月をかけて編み出した「感情マーケティングを応用した必勝面接術レポート」

 

などは僕のメルマガにて公開しております。


メルマガ限定の情報なども流しますので、ご興味ある方は下記リンクより是非とも僕のメルマガにご登録していただければと思います。もちろん登録は無料です。

 

タコペッティのメールマガジンに今すぐ登録する!

 

ではでは

 

コメント

コメントを残す

*