キミスカの適性検査が当たりすぎて自己分析が完璧にできる件

就活時期になるといろんな就活サイトから適職診断ツールをオススメされると思うのですが、一体どのツールを使えばいいかわからないですよね。

という事で本日は、趣味であらゆる就活サイトの適職診断ツールをお試しでやってきた僕が、最も当たると思う適職診断ツールをご紹介したいと思います。

ズバリ申し上げましょう。

僕がいろいろやってきて最も当たっているなーと思う就活の適職診断ツール、それはキミスカです。

 

ご存知の方は、「えっ?キミスカってスカウトサービスのことじゃないの??」と思われるかもしれません。

確かにそうです。キミスカはスカウトサービスで有名です。

ですが、キミスカはスカウトサービスも良いですがむしろ、適性検査のクオリティが一番高いと思うのです。

ってことで今日は、僕が受験した結果を引用しながらキミスカの適性検査が当たるということを書いてみようと思います。

 

問題数がとにかく多いので正確なデータを測定できる

キミスカの適性検査の特徴としては、全150問もの選択式の問いに答えなければならないのでかなり正確に判定されます。

問題数が多いのでちょっと時間はかかりますが、その分正確なデータが出てくるわけです。(それでも15分ほどで検査は終了しますが)

 

そして、結果がめちゃめちゃ細かく出ます。

具体的には指標がめちゃくちゃ出て来て、僕を分析してくれます。

 

まあ、ここでグダグダ書いてもわからないと思うので、僕が受験した結果を見てみましょう。僕のブログをずっと読んでくださっている方、僕のパーソナリティをわかっている方は以下の検査結果がどれだけ当たっているかわかると思いますw

 

タコペッティのキミスカ適性検査受験結果

性格の傾向

15分ほどで150問の質問に答え、適性検査が終了します。

そしてまず初めに結果として出てくるのが「性格の傾向」です。僕の性格が分析されるわけです。分析結果は以下になりました。

 

 

概ね平均値の項目は置いておきまして、僕の性格の傾向としては「自信過剰」で「独善的」「合理的」らしいです。

なんとなく当たっている気がしますよね。

 

なんせ僕は社会人2年目ですが既に2回も会社を辞めているわけですからw こんなやつ独善的で社会不適合者に決まっています。ですが、僕は根拠のない自信で会社を辞めて塾開業に挑戦したり、仮想通貨に現金をぶち込んだりしているわけです。

 

数値的には「前向き」「自信過剰」の項目では上位2.3%にランクインしてますからね!

 

この辺かなり当たっていると思います。

 

意欲の傾向

お次は意欲の傾向です。

僕が労働に対してどのような意欲を持っているか、ということですね。

検査結果は以下の感じでした。

 

 

自己成長、向上心、探究心の項目は上位2.3%に入ってます!

どうやら僕は向上心とか本質や理由、成り立ちを知りたいという意欲に関しては人一倍強いようです。

 

で、僕の低いところは承認欲求でした。すなわち「役割を果たし他者に認められたいという意欲」ですね。これも当たってますねー。自分の役割を一切果たさずに2回も会社辞めてるわけですから!上司や同僚からもクソほど呆れられる会社員ですからねー

社会不適合者な僕の性格をよく表していると言えましょうw

 

思考力の傾向、ストレス耐性

お次は思考力とストレス耐性についての分析です!

 

 

 

思考力に関しても僕は極端な数値が出てますねー。

抽象的な事柄や概念的な本質を感覚的に捉える力は優れているみたいです。これも上位2.3%に入ってます。

ただ、共感力は僕にはないみたいです。他者の心情や感情を感知し、汲み取る力がないみたいですね。

そりゃそうですよね。僕は社会不適合者ですから。

本当に他者を思いやる力があれば会社2回も辞めてないですからねー。ちなみに共感力に関しては僕は下位2.3%に入ってます。僕は他人の心情を思いやることのできない人間なのですw

 

僕のストレス耐性に関しては全く平均値の数値だったので特筆すべき点はありませんね。まあ、僕ストレス感じたら即会社辞めてるんでw

 

価値観

次は価値観の傾向です。検査結果は以下。

 

 

まあ単純化すると、僕はお金を稼ぐことにしか価値を感じていないようです。

人の役に立つことに価値を感じない。とか出ちゃってて恥ずかしいですw

 

とはいえこれは当たっていると思っていまして、ブログを始めたのもお金を稼ぐためですからね。

そしてブログでお金を稼ぐためには信用が必要です。ブログでは人の役に立つ情報を提供することが信用になり、お金を稼ぐことに繋がるので、結果として僕は誰かの役に立つためにブログを書いているわけです。そしてその根本には「お金を稼ぎたい」という欲求があるのでこの検査結果は当たっていると思います。

 

この検査結果からわかることとしては、きっと僕は人の役に立つことの延長線上にお金を稼ぐということがあればポテンシャルを発揮できるんだろうな。と感じています。

マジで自己分析できちゃいますねw

 

職務適性

さて、ここは重要です。僕の職務適性が診断されます。結果は以下です。

 

 

僕は人間関係を築いていく職務には適性は低いみたいですね。

まあそらそうですわ。なんせ僕は社会不適合者なんですから。

 

そして、反復・継続的な職務にもめっちゃ適性低いみたいです。まあなんとなくわかります。1社目に僕は老舗の大企業メーカーの事務職として入社しましたけど、1年未満で飽きて辞めたので間違いなく当たってます。

ちなみに僕に向いている職務は「企画力や創造力を必要とする職務」「情報を集め問題を分析する職務」みたいですねー

 

新卒の時点でそういった職務に付けば短期離職を繰り返すこともなかったのかなあ…なんて思ってしまいますよね。

そういう意味でもなかなかいい適性検査だと思うんですよねえ…

 

戦闘力

最後の方にはドラゴンボールではないですが、戦闘力が出ます!

ちなみに僕はビジネス戦闘力はそこそこ高いみたいです。

あとは虚偽回答についてですが、全て正直に答えたので嘘はついていないという結果になっていますね。

 

 

人物像及ぶ人材活用に関するコメント

さて最後、ここは見透かされているような気がしたのですが、引用しますね。

 

 

「性格面が長所として現れると、とてもノリがよく好奇心旺盛、意思がはっきりしている、細やかで丁寧といった面が見受けられる。

一方で短所として現れると気移りしやすくやりっ放し、自己主張が強く断定的、些細なことを気にするといった印象を与えることもある。精神的にデリケートで、ストレスを感じやすい。また、身体面は神経が太くストレスで体調不良になりにくい。

意欲や思考力面では長所として、自己向上心が強く努力をいとわない、知的好奇心が強く自己学習に意欲的、本質や答えを見抜く感性に優れている、筋道立てて思考し理解がよいといった傾向がでており強みといえる。意欲や思考力面での短所として、役割意識に欠け利己的、孤立した意識をもち社会性に欠ける、感受性に欠け心理や感情理解が困難といった傾向がでている。

性格や意欲、能力、価値観等から総合的に鑑みて、リサーチやアナリスト・業務改善といった情報を集め分析し課題や解決策を見出すような仕事で、資質を活かし能力発揮できる可能性が高い。また、事業企画や商品企画といった新しく何かを生み出すような仕事で、資質を活かし能力発揮できる可能性が高い。

 

との結果でした。

多分、僕のブログをずっと読んでくれていたり、ツイッターをフォローしてくれていたり、僕のパーソナリティを知っている人はこの文章がいかに僕に当てはまっているかがわかるんじゃないでしょうか。

 

役割意識に欠け利己的、孤立した意識をもち社会性に欠ける、感受性に欠け心理や感情理解が困難といった傾向がでている。」

 

この辺マジで僕のことですからねw 社会性がなくて空気が読めないので、社会に適合できず転職を繰り返しているわけです。

ただその代わり、

 

本質や答えを見抜く感性に優れている、筋道立てて思考し理解がよいといった傾向がでており強みといえる。」

 

という長所があるので思考を整理してブログ書いたり、世の中の本質を見極めて真実を発信する面においては向いているわけです。自分で言うのも恥ずかしいですがw

 

まとめ。キミスカの適性検査は当たる。

以上、僕の具体例を元に見てきたわけですが、結論としていろんな就活サイトの適性検査をやりましたが、キミスカの適性検査が一番当たっていました。ここまで直球で僕のことを当ててくれると寧ろ清々しい!

 

ってことで、キミスカ本来のスカウト機能についてはほとんど宣伝しておりませんが、適性検査で客観的に自分の職務適性を知りたい!時間をかけずに自己分析をやってみたい!って方は是非下記リンクからご登録をどうぞ。

 

今すぐキミスカで適性検査を受講してみる!

 

自己分析のやり方については当ブログでも色々書いてきましたが、自分でとやかく悩んでやるよりはこういったツールで客観的に、機械的に判断してもらった方がいいと思うんですよねw

 

ではでは、キミスカの適性検査は当たるよ!ってお話でした。

 

ここまで記事を読んでいただきありがとうございました。


ちなみに、

 

①ブログには書けないようなさらに濃い話

②就活や転職をする際に、必ず知っておくべきこと

③僕が長い年月をかけて編み出した「感情マーケティングを応用した必勝面接術レポート」

 

などは僕のメルマガにて公開しております。


メルマガ限定の情報なども流しますので、ご興味ある方は下記リンクより是非とも僕のメルマガにご登録していただければと思います。もちろん登録は無料です。

 

タコペッティのメールマガジンに今すぐ登録する!

 

ではでは

 

コメント

コメントを残す

*