働きたくないけどお金は欲しいという人がやるべき楽な副業6選

「働きたくない…でも、お金は欲しい…」

こんな欲望をお持ちの方も多いのではないでしょうか?

もちろん、僕も働きたくないです。でも、お金は欲しいです。だって、お金がないと生きていけないですから。

とはいえ、「働きたくない!でもお金は欲しい!」なんて声を大にして言おうものなら、

 

「真面目に働きなさい!真面目に働いて汗水垂らして稼いだお金できちんと生活しなさい!」

 

…なんて周囲から怒られてしまうのがオチです。

 

ただ、こんな説教は僕らにとってはクソ喰らえです。

 

だって、世の中には働かずにお金を稼いで生きている人がたくさんいますし、なんなら真面目に働いている人よりもそういった人達の方が稼いでいることだってあるんですから。

 

1つわかりやすい例を挙げるとしたら、ゲゲゲの鬼太郎に登場する“ネズミ男”なんてまさに、働かずしてお金を稼いでいる人間の良い例ですよねw

 

 

もちろん、ネズミ男のような人間になりたいという人は少ないかもしれませんが、働かずにお金を稼ぐ生き方という意味においてネズミ男は非常に参考になる例だと思います。

 

特に、現代にはたくさんの副業プラットフォーム、金稼ぎサービスがあります。

サービスによっては、働かずして一瞬でウン万円を手に入れることができる副業案件だってあるのです。

 

ということで本日は、

 

■ネズミ男のように働かずにお金を稼ぐためにはどんな副業をやるべきなのか?

■何もスキルがない人間が、在宅で楽に稼げる副業6選

 

これらについて詳しく解説していきたいと思います。

 

ちなみに僕は20代で3回の短期離職を繰り返している社会不適合者ですが、働かずにお金を稼ぐ方法を常に模索し、実践してきたことで、現在は完全リモートワークで週3、4日程度働くだけの生活を送ることができています。

 

会社で真面目に働くだけがお金を稼ぐ方法じゃないんです。

ちょっと頭を動かして別の世界を見渡せば、楽に稼げる副業はたくさんあるんです。

 

では、見ていきましょう。

 

ポイ活は、サービスを利用するだけでお金を稼げる錬金術

楽にお金を稼ぐ副業として第1位に挙げられるのは、「ポイ活」だと思います。

最近では、ポイ活投資を活用して30代で1億円を貯めた方も現れています。
(参考記事(プレジデントオンライン):「ポイント投資だけで100万円」30代で1億円貯めた人の”ポイ活”は何が違うか。)

 

ポイ活については検索をすればもっと詳しい記事が山ほど出てきますのでそちらを参考にしていただければと思うのですが、1つ例を挙げるなら、僕がよく利用しているポイ活サービスだとモッピーがありますね。

 

簡単に言うと、モッピーに掲載されているサービスを利用するだけでお金が貰えるのです。

例えば楽天カードをモッピー経由で作るだけで1万円を貰うことができたり、不動産投資の無料面談をするだけで3万円を貰うことができます。

画像の通りですね。

 

 

この画像にあるような口座開設でも不動産投資面談でもなんでもいいんですが、モッピーに掲載されているサービスを利用するだけでお金が貰えるわけです。

 

仕組みを簡単にお話しすると、企業はサービスの利用者を増やしたいので、モッピーにお金を支払うことで広告宣伝をしてもらっているだけの話です。

FXなんかはそれこそ1人が口座開設してくれれば手数料で半永久的に儲かるビジネスモデルですので、利用者獲得のためには1人につき1万円を払っても惜しくない、そう思っているわけです。

だからこそモッピーはサービス利用者にお金を支払うことができているわけですね。

 

ちなみに、モッピーに掲載されているサービスを利用しまくって海外旅行に行けるくらいのお金を貯めた主婦もいるらしいですw

 

まあ、この辺は調べれば色々出てきますねw

ポイ活で家を買った主婦もいるらしいですから、ポイ活はバカにならんのですよ…

 

ポイ活こそ、働かずに楽に稼ぐ副業の筆頭だと思いますので、興味のある方はとりあえずモッピーにだけでも登録して案件だけでもチェックしてみるのも良いと思います。

登録はこちらからできますので、よかったらどうぞ

 

“治験”は何もしないで楽に稼げるし、健康になれる

働かずに、楽にお金を稼ぐ副業としてポイ活とともに筆頭なのが「治験」だと思います。

「治験」というと危ないイメージが強いかもしれませんが、最近の治験ってめっちゃ恵まれているんですよ。

 

治験のメリットを箇条書きするならば、

 

■一泊2万円以上もらえる
■健康的なタダ飯が食える
■仕事内容は、漫画やYoutubeを見てダラダラ過ごすだけ
■人間ドックレベルの健康チェックができる
■治験内容によっては、タダで海外旅行に行ける(最近はコロナの影響で少ない)

 

と、ネズミ男も羨む高待遇です。

ネズミ男が現代にいたら、治験でダラダラ楽に金を稼いでいるかもしれませんねw

 

「貧困脱出マニュアル」という本によると、2ヶ月間の治験で1万ドルをもらった人もいるみたいです。治験で海外旅行も一緒にできてしまうんだとか。下手な仕事よりよっぽど稼げてしまいますよねw

 

嘘だと思うのなら、論より証拠。是非とも日本最大の治験サイト「JCVN」をチェックしてみてください。

内容を詳しく見てもらえばわかるとは思いますが、金にもなるし健康にもなるしで一石三鳥なくらいですw

サイトにデカデカと載っている青汁モニターなんて魅力的ですよね。

 

 

青汁を飲んで健康的になってお金までもらえるなんて最高じゃないですかww

とりあえず会員登録だけしておけば、美味しい稼げる治験情報が流れてくると思いますよ。

 

「働きたくないで他人の金で生きていきたい…!」という人にとってはぴったりの方法だと思います。

唯一のデメリットとしては、なんやかんや言ってもモルモットであることには変わりがないのと、時間がある人でないと申し込みにくいってことくらいですかね。

 

まあ、詳しいことはこちらから確認できますので、気になる方は詳しく調べてみてください。

 

不用品転売は、不要なものを捨ててお金も稼げる

時間があるなら、「不用品転売」はまず真っ先にやるべきかもしれません。

不用品転売は掃除の延長でもありますし、即金で稼げる副業です。さらには利益率の高い商品さえ見つけることができれば、真っ当なビジネスとしても成り立ちます。

 

転売の理屈は至極簡単で、「安く買って高く売る。」

 

それだけです。

 

メルカリで安く仕入れてヤフオクで出品したり、家電量販店で安く家電を仕入れてAmazonで売ったり、市場ごとの価格差を利用して儲けるのがせどりです。

即金性は高く、iPhoneやカメラなど価格の高い商材を扱えばそれこそ一瞬で月収100万円とか稼げてしまうのがこの世界です。

 

「おれのビジネスの始まりはせどりだった。」

 

と発言される起業家も数多くおりますね。ZOZOの前澤さんも、元はと言えばアパレルの転売・せどりがスタートだったと思います。

部屋が綺麗にもなりますし、即金性が高いので働かないで稼ぐ副業の手始めとしてはオススメですw

 

ちなみに、せどりで稼ぐ具体的な方法につきましては僕のYouTubeチャンネルでも解説しておりますので、興味のある方は是非ともご覧ください。

 

 

せどりで最高月商270万円を稼いだ方にインタビューをして、稼げる副業せどりノウハウをお話ししてます。

 

アンケートモニターやクラウドソーシングも、気楽に稼げる副業の筆頭

アンケートモニターやクラウドソーシングの類も、気軽に稼げる副業の筆頭ですね。

ただ、ポイ活や治験と比べると多少の仕事感は出てしまうと思いますw

 

例を挙げるなら、マクロミルみたいなアンケートモニターサイトでアンケートに回答して小銭を稼いだり、クラウドワークスのようなクラウドソーシングサイトで完全在宅でできる仕事を受注してお金を稼ぐと良いと思います。

 

僕は両方とも使ったことがありますが、アンケートモニターは隙間時間でできますし、クラウドソーシングに至っては、ブログ記事執筆代行だったりエクセルの穴埋め仕事だったり、誰でもできそうな仕事で溢れています。

寝そべってPC1台でできる副業の手始めとしては良いんじゃないかと思います。僕もまずはアンケートモニターやクラウドワークスから副業を始めました。

 

YouTubeは、社会不適合者に向いている副業の筆頭

YouTuberというと稼ぐのが大変そうですが、働かずにお金を稼ぎたいのだったら是非とも手を出すべき副業かなと思います。

別に、HIKAKINみたいな凝った編集をする必要はありません。っていうか、内容によっては面倒な編集すら必要ありません。

最近では、無職YouTuberだったり、ニート系YouTuberだったりという人も増えてきています。

 

疑っている方は、「無職YouTuber」とか「ニートYouTuber」とかで検索してみてください。たくさん出てくると思いますよw

 

事実、僕は無編集動画でチャンネル登録者2万人まで行きまして、無編集でベラベラと適当に自分のことを喋るだけで小銭を稼いでいます。

顔出しなし、編集なしで僕がYouTubeチャンネル登録者数を実際に1000人まで増やした方法については下記noteにまとめているので、興味ある方は読んでみてください。

 

顔出しなし!編集なしでYouTubeチャンネル登録者数を1000人まで増やした超具体的な方法

 

ついでに、僕のチャンネルはこちらです。興味のある人は見てやってくださいw

ブログも、文章を書くのが好きな人ならば働かずに不労所得を稼ぐことができます。

最後に紹介するのはブログです。

ブログのいいところは、自分の好きなことを書いてお金を稼ぐことができるというところです。

マックでバイトのような時間を切り売りする肉体労働ではなく、無から有を生み出すことができます。

 

事実、金稼ぎのプロ、与沢翼先生もこのように申しております。

 

 

まさしくこの通りだと思います。

 

ブログには初期費用がほとんど必要ないのでリスクというのものがありません。記事のネタさえあれば永遠に無から有を生み出すことができます。

記事さえ一度書いてしまって集客さえすることができれば、その記事は永遠に不労所得を生み出し続けてくれるマネーマシンになるわけです…

 

完全に向き不向きがある副業だとは思いますが、文章を書くのが好きな人、苦でない人ならば、間違いなく楽に稼げる副業だと思います。

 

ブログで稼ぐ詳しい方法については別記事に詳しく書いておりますので、興味がある方はこちらをご参考していただければ幸いです。

ブログで稼ぐために必要な手順、勉強法をゼロから解説する

 

まとめ。働きたくないなら、働かないで楽に稼げる副業をやれば良い

ということで以上!働かずにお金を稼げる楽な副業を見てきたわけですが、結論から言ってしまえば楽に稼げる副業というのは人によります。

人によってはポイ活が向いているでしょうし、人によっては治験でモルモットになって稼ぐのが幸せでしょうし、人によってはブログやYouTubeで稼ぐのが向いているでしょう。

 

ちなみに僕はポイ活はそこそこに、主にブログやYouTubeなどの情報発信が大好きなので、それらで気楽に稼いでおりますw 本当に人によると思うんですよね。

 

ですので、皆様も会社の仕事だけ真面目にやるのではなく、ポイ活、治験、ブログ、YouTube…なんでも良いですが、是非とも自分に向いている副業を探してみることをオススメいたします。

 

何か1つ、自分に合った副業を見つけることができれば、そこから芋づる式に稼げるようになって、人生はどんどん楽になっていくと思いますよ。

 

最終的には、会社員よりも稼げるようになって、PC1台で自由なライフスタイル…なんてのも夢ではないと思います。

 

ということで、ネズミ男のように働かずに人生を楽しく生きていけるライフスタイル目指して、気楽に生きていきましょう。

 

ではでは今日はこの辺で。

 

 

ここまで記事を読んでいただきありがとうございました。


ちなみに、

 

①ブログには書けないようなさらに濃い話

②就活や転職をする際に、必ず知っておくべきこと

③僕が長い年月をかけて編み出した「感情マーケティングを応用した必勝面接術レポート」

 

などは僕のメルマガにて公開しております。


メルマガ限定の情報なども流しますので、ご興味ある方は下記リンクより是非とも僕のメルマガにご登録していただければと思います。もちろん登録は無料です。

 

タコペッティのメールマガジンに今すぐ登録する!

 

ではでは

 

コメントを残す

*