働きたくないけどお金は欲しいという人がやるべき楽な副業6選

「働きたくない…でも、お金は欲しい…」

こんな欲望をお持ちの方も多いのではないでしょうか?

もちろん、僕も働きたくないです。でも、お金は欲しいです。だって、お金がないと生きていけないですから。

とはいえ、「働きたくない!でもお金は欲しい!」なんて声を大にして言おうものなら、

 

「真面目に働きなさい!真面目に働いて汗水垂らして稼いだお金できちんと生活しなさい!」

 

…なんて周囲から怒られてしまうのがオチです。

 

ただ、こんな説教は僕らにとってはクソ喰らえです。

 

だって、世の中には働かずにお金を稼いで生きている人がたくさんいますし、なんなら真面目に働いている人よりもそういった人達の方が稼いでいることだってあるんですから。

 

1つわかりやすい例を挙げるとしたら、ゲゲゲの鬼太郎に登場する“ネズミ男”なんてまさに、働かずしてお金を稼いでいる人間の良い例ですよねw

 

 

もちろん、ネズミ男のような人間になりたいという人は少ないかもしれませんが、働かずにお金を稼ぐ生き方という意味においてネズミ男は非常に参考になる例だと思います。

 

特に、現代にはたくさんの副業プラットフォーム、金稼ぎサービスがあります。

サービスによっては、働かずして一瞬でウン万円を手に入れることができる副業案件だってあるのです。

 

ということで本日は、

 

■ネズミ男のように働かずにお金を稼ぐためにはどんな副業をやるべきなのか?

■何もスキルがない人間が、在宅で楽に稼げる副業6選

 

これらについて詳しく解説していきたいと思います。

 

ちなみに僕は20代で3回の短期離職を繰り返している社会不適合者ですが、働かずにお金を稼ぐ方法を常に模索し、実践してきたことで、現在は完全リモートワークで週3、4日程度働くだけの生活を送ることができています。

 

会社で真面目に働くだけがお金を稼ぐ方法じゃないんです。

ちょっと頭を動かして別の世界を見渡せば、楽に稼げる副業はたくさんあるんです。

 

では、見ていきましょう。

ポイ活は、サービスを利用するだけでお金を稼げる錬金術

楽にお金を稼ぐ副業として第1位に挙げられるのは、「ポイ活」だと思います。

最近では、ポイ活投資を活用して30代で1億円を貯めた方も現れています。
(参考記事(プレジデントオンライン):「ポイント投資だけで100万円」30代で1億円貯めた人の”ポイ活”は何が違うか。)

 

1つ例を挙げるなら、僕がよく利用しているポイ活サービスだとモッピーがありますね。

 

簡単に言うと、モッピーに掲載されているサービスを利用するだけでお金が貰えるのです。

例えば楽天カードをモッピー経由で作るだけで1万円を貰うことができたり、不動産投資の無料面談をするだけで3万円を貰うことができます。

画像の通りですね。

 

 

この画像にあるような口座開設でも不動産投資面談でもなんでもいいんですが、モッピーに掲載されているサービスを利用するだけでお金が貰えるわけです。

 

仕組みを簡単にお話しすると、企業はサービスの利用者を増やしたいので、モッピーにお金を支払うことで広告宣伝をしてもらっているだけの話です。

FXなんかはそれこそ1人が口座開設してくれれば手数料で半永久的に儲かるビジネスモデルですので、利用者獲得のためには1人につき1万円を払っても惜しくない、そう思っているわけです。

だからこそモッピーはサービス利用者にお金を支払うことができているわけですね。

 

ちなみに、モッピーに掲載されているサービスを利用しまくって海外旅行に行けるくらいのお金を貯めた主婦もいるらしいですw

 

まあ、この辺は調べれば色々出てきますねw

ポイ活で家を買った主婦もいるらしいですから、ポイ活はバカにならんのですよ…

 

ポイ活こそ、働かずに楽に稼ぐ副業の筆頭だと思いますので、興味のある方はとりあえずモッピーにだけでも登録しておいて、稼げる案件をチェックしてみるのも良いと思います。

詳細はこちらからチェックできますので、気になる方は是非ともどうぞ

 

“モニター試験”は何もしないで楽に稼げるし、健康になれる

働かずに、楽にお金を稼ぐ副業としてポイ活とともに筆頭なのが「モニター試験」だと思います。

「モニター試験」とは、健康食品やサプリメントの効果を確認するために企業が実施するざまざまな検査のことです。

こうしたモニター試験に協力することで、お金をもらうことができるのです。

例えば、アンケートモニターサイトとして有名なECナビでは、商品を利用してその感想を送るだけでお金がもらえる案件がたくさんあります。

 

 

気になる方は会員登録をして実際に案件を見ていただければと思うのですが、例を挙げると

 

「サプリメントを飲むだけで謝礼5万円」

「スマートウォッチをつけるだけで謝礼4万円」

 

こういう案件がゴロゴロ転がっています。

 

商品を試してみるだけでお金がもらえるなんて、なかなか美味しいと思いませんかw?

 

もちろん、中には試験期間が1ヶ月以上のものもありますが、その全期間を拘束されてしまうというわけではありません。

サプリメントを毎日同じ時間に飲むとか、2ヶ月間スマートウォッチをつけて生活するとか、その程度です。

タダで健康的な生活を送れるようになる上に、お金までもらえてしまうなんて一石二鳥ですよね。

 

モニター試験のメリットを箇条書きするならば、

 

■1回で2万円以上もらえる案件がたくさん
■健康的な生活を送ることができる
■仕事内容は、普通の日常生活を送りながらサプリメントを飲んだりするだけ
■人間ドックレベルの健康チェックができる

 

と、ネズミ男も羨む高待遇です。

ネズミ男が現代にいたら、モニター試験でダラダラ楽に金を稼いでいるかもしれませんねw

 

ちなみに、モニター試験と混同されがちな「治験」は長期の入院と毎日の採血など、通常の生活を送りながらでは難しいものが多いです。

一方で、「モニター試験」は2週間で3回検査を受けるだけなど、日常生活を送りながら検査に協力することができます。

これが「治験」「モニター試験」の大きな違いですね。

時間を拘束されずにお金を稼げる分、楽な副業としてよりうってつけなのが「モニター試験」というわけです。

 

ってことで、「楽にお金を稼ぎたい!」という方は是非とも大手アンケートモニターサイトのECナビをチェックしてみてください。かなり割の良い案件がたくさんあると思いますよ。

無料会員登録をすれば、具体的なモニター試験案件を閲覧することができます。

とりあえず登録をしておいて、良さげな案件を見つけたら応募してサクッとお金を稼いでみると良いんじゃないかな?と思います。

無料会員登録はこちらのリンクからできますので、興味のある方はよかったらどうぞ!

 

株式投資は、長期ならほとんど負けることのないプラスサムゲーム

さて、お次は不労所得の王道をご紹介したいと思います。

働かずにお金を稼ぐといったらやっぱり、「投資」に尽きるでしょう。

投資と一口に言ってもいろいろとありますが、不動産は元々の資金力がなければなかなか厳しいので、初心者が不労所得を得るためにまずやるべきは、「株式投資」に間違いありません。

資本主義のこの世の中、先に「カネ」さえ手にしてしまえば、あとは金融資産からの不労所得だけで悠々自適に人生を過ごすことができます。

不労所得を生み出す「種銭」をまず手っ取り早く手に入れるための一番の方法が、「株式投資」なのです。

 

そもそも、株式投資はFXとは異なり、長期では市場全体の時価総額は膨らむ一方なのでプラスサムゲームになります。

(FXに関しては、誰かの儲けが誰かの損ですから、ゼロサムゲームです。だからこそ、FXは不労所得としては全く推奨できません。)

 

“「世界のお金持ち」のデータが示す、最短で億万長者になる方法”という面白い記事があります。この記事によると、ほとんどのお金持ちは資産の半分以上が「株」である、ということです。

参考までに、こちらがアメリカ人富裕層の平均的な資産配分のデータになります。

アメリカ人富裕層の平均的な資産配分

いかがでしょうか?

 

富裕層の平均的な資産配分の実に半分以上が、「株式」で占められているのです。

 

つまり統計的に考えれば、株式投資をするのがお金持ちへの一番の近道だということです。

 

さらに、もう1つ興味深いデータを紹介します。

資産が1億円を超えるビリオネアはどうやってお金持ちになったのか?それは、「金融」であると、ハッキリとデータに示されております。(下画像参照)

 

 

上記画像の通り、ビリオネアの数も、割合も、最も高いのが「金融」のセクターになります。

客観的に世界の統計を見ると「金融、投資」の分野で資産を築いているお金持ちが多い。これが事実です。 つまり、金融・投資の知識を身につけることが、お金持ちになる確率を一番高めるということです。

 

株式投資で一旦お金持ちにさえなってしまえば、あとは別に頑張って働かなくとも配当所得だけで暮らしていけるようにもなるでしょう。

配偶者にも国にも頼らず、ある程度自立して、「働かないで不労所得を得る」ということが実現できるのです。

 

ちなみに僕は、この事実を知ってからきちんと資産運用を勉強するようになりました。コロナショック以降のバブルも後押しして、資産はかなり増えて、配当金も毎月安定的に入ってくるようになって、生活は一気に楽になりましたよね。

ということで、「とにかく働きたくない!」「楽にお金が欲しい!というみなさんであれば、まずは株式投資の勉強をしてみるのが、働かない生活を実現させるための第一歩だと思います。

 

「株なんて難しい!」と思われる方も多いかもしれませんが、やってみればそんなに難しいもんじゃありません。特に今なら、株式投資を学べるスクールや教材も充実しています。

株式投資を勉強するためのスクールのオススメとしては、「投資の達人になる投資講座」が、僕がいろいろ受講してきた中では最もオススメです。

 

こちらの講座は各種テレビ番組でもたびたび特集されており、普通教育では決して教えてくれない、「株式投資」について網羅的に学ぶことできるスクールになります。あの武田鉄矢さんもオススメしておられます。

 

ちなみにこちらのスクール、今なら完全オンラインでの無料講義を実施しております。

 

僕も無料講座を受講したことはあるのですが、ぶっちゃけ「これを無料でいいのか??」って思うくらい、株式投資の基本についてみっちり教わることができました。

そして、僕自身もこのスクールに通いながら、株式投資を実践的に勉強しています。その結果、資産はかなり増え、毎月の配当金だけでもかなり安定的な不労所得を得られるようになりましたよねw

興味のある方はこちらのリンクから詳細を確認できますので、「株式投資で不労所得を築き上げたい!」「楽にお金を稼ぎたい!」という方は是非とも一度無料講座だけでも受講してみることをオススメいたします。

 

YouTubeは、社会不適合者に向いている副業の筆頭

YouTuberというと稼ぐのが大変そうですが、働かずにお金を稼ぎたいのだったら是非とも手を出すべき副業かなと思います。

別に、HIKAKINみたいな凝った編集をする必要はありません。っていうか、内容によっては面倒な編集すら必要ありません。

最近では、無職YouTuberだったり、ニート系YouTuberだったりという人も増えてきています。

 

疑っている方は、「無職YouTuber」とか「ニートYouTuber」とかで検索してみてください。たくさん出てくると思いますよw

 

事実、僕は無編集動画でチャンネル登録者2万人まで行きまして、無編集でベラベラと適当に自分のことを喋るだけで小銭を稼いでいます。

そんな僕のチャンネルはこちらです。こんなクソ適当な感じでも、続けてさえいれば収益化くらいは達成できると思います。興味のある人は見てやってくださいw

 

ブログも、文章を書くのが好きな人ならば働かずに不労所得を稼ぐことができます。

最後に紹介するのはブログです。

ブログのいいところは、自分の好きなことを書いてお金を稼ぐことができるというところです。

マックでバイトのような時間を切り売りする肉体労働ではなく、無から有を生み出すことができます。

 

事実、金稼ぎのプロ、与沢翼先生もこのように申しております。

 

 

まさしくこの通りだと思います。

 

ブログには初期費用がほとんど必要ないのでリスクというのものがありません。記事のネタさえあれば永遠に無から有を生み出すことができます。

記事さえ一度書いてしまって集客さえすることができれば、その記事は永遠に不労所得を生み出し続けてくれるマネーマシンになるわけです。

 

完全に向き不向きがある副業だとは思いますが、文章を書くのが好きな人、苦でない人ならば、間違いなく楽に稼げる副業だと思います。

 

ただ、やっぱり最強なのは「投資でFIRE」なんですよね

ということで以上!働かずにお金を稼げる楽な副業を見てきたわけですが、「結局のところ、どれをやれば良いの…?」と思われる方も多いと思います。

人によってはポイ活が向いているでしょうし、人によってはモニター試験で稼ぐのが幸せでしょうし、人によってはブログやYouTubeで稼ぐのが向いているでしょう。

 

向き不向きがあるので、どんな副業が合っているかは本当に人によると思うんですよね。

 

ただ、最後に1つだけ言いたいのは、なんやかんや言っても、働かないで生きていくには「株式投資」勝るものはないということです。

今までご紹介したあらゆる副業を実際にやってきた僕が思うのは、ブログにしろYouTubeにしろポイ活にしろ、どの副業もそれ相応の労働が必要になるという事実です。

 

そりゃそうですよね。

 

ブログなら、リサーチに記事執筆に毎日の分析….

YouTubeなら、台本作成に動画撮影にアップロードに毎日の分析…

モニター試験でも、どの案件がお得かを調べる作業に、アンケートに回答する手間….

 

などなど、例を挙げればキリがありませんが、結局はどれもこれもそれ相応の労働が必要になってくるんです。

ただ、「株式投資」だけはそうではありません。

 

優良企業の株式を保有しさえしていれば、多少の上下動はあれど基本的には株価は右肩上がりで上昇していき、さらには配当金という真の不労所得を得ることができるのです。

 

 

こちらのツイートがうまくまとまっていると思います。

結局、副業を頑張ったとしても、「労働」が続くだけなんです。

 

ですので、

 

「本当に働かずに生きていきたい!」

「真の意味でのFIREを達成したい!」

 

と思うのでしたら、副業も大事かもしれませんが、「株式投資」を頑張るのが最適解であるということです。

 

もちろん、株式投資では損をする可能性もあります。

きちんと勉強をして市場に臨まなければ、すぐに一文無しになってしまう可能性もある厳しい世界です。

 

ですので、投資でFIREを目指すのでしたら、まずは腰を据えてしっかり勉強をした上で、市場に臨むのが良いと思います。

先ほどもご紹介した通り、株式投資を勉強するためのスクールのオススメとしては、「投資の達人になる投資講座」が僕がいろいろ受講してきた中では最もオススメです。

興味のある方はこちらのリンクから詳細を確認できますので、「株式投資で不労所得を築き上げたい!」「楽にお金を稼ぎたい!」という方は是非とも一度無料講座だけでも受講してみてください。

 

ではでは、今日はこの辺で。

 

 

ここまで記事を読んでいただきありがとうございました。


ちなみに、

 

①ブログには書けないようなさらに濃い話

②就活や転職をする際に、必ず知っておくべきこと

③僕が長い年月をかけて編み出した「感情マーケティングを応用した必勝面接術レポート」

 

などは僕のメルマガにて公開しております。


メルマガ限定の情報なども流しますので、ご興味ある方は下記リンクより是非とも僕のメルマガにご登録していただければと思います。もちろん登録は無料です。

 

タコペッティのメールマガジンに今すぐ登録する!

 

ではでは

 

コメント

コメントを残す

*