高学歴なのに就活失敗した負け組が人生逆転する方法

就活失敗した…人生終了…

同級生が一流企業から内定をもらう中、自分だけ名もなき中小企業からしか内定を貰えなかった…

そんなこともあると思います。

 

事実、僕もそうでした。

 

僕は就活に失敗こそしなかったものの、ふとした感情でその会社を辞めてしまい、現在働いている会社は社会人歴3年目でも年収250万円、夏のボーナスは二桁行けば御の字、そんな会社です。

 

毎日毎日必死に残業をしても、月の手取りはせいぜい17万円。

 

一方で日本を代表する一流企業にそのまま勤めている同級生たちはゆうに年収600万円とか稼いでいるわけです。

もうね、コンプレックスしか感じませんよね。

 

現代の日本社会では、新卒で入社した会社で人生が決まる。

一度階級社会の底辺に落ちてしまったら、二度と這い上がることができない。

 

こんなことが言われております。

実際、僕のYouTubeのコメント欄には「お前の人生終わったな。あとは無職ニート人生まっしぐらだな。」という意見が数多く寄せられています。

 

確かに、それも一理あるでしょう。

 

しかし、僕はそんな世間の常識に一石を投じたいと思います。

 

就活で失敗をしても、努力さえできればいくらでもやり直しが効くのです。

特に、高学歴であれば受験時代に培った忍耐力、継続力、努力でいくらでもやり直すことが可能です。

 

事実、僕はそうだと思っています。

僕は新卒で入社した会社をわずか1年未満で退職、次に入社したベンチャー企業もわずか3ヶ月で退職、現在は年収250万の低年収会社員…

 

ツイッターでもよくリプライをいただきますよ。

 

「慶應卒なのに年収250万円!?」ってね。

 

世間ではどこからどう見たって僕は負け組です。

 

しかし、僕は副業を頑張ることにより年収の底上げに成功し、会社員の所得程度の月収を副業で稼いでおりますので、現在の僕の年収は500万円ほどです。

 

その上、僕は結婚もしました。20代で結婚もしていて、年収500万円で正社員…

 

世間的に見たら、レッキとした中流階級でしょう。

 

職業選択に失敗した僕がここまで来れたのは、ひとえに自分の価値観を変え、自助努力してきたからに他なりません。

ということで本日は、高学歴なのに就活に失敗してしまった皆さんへ向けて、人生を逆転させる方法と心構えをお話ししたいと思います。

 

就活失敗した…

おれの人生おわりだ…

 

と思っている皆さん、是非ともご覧ください。

 

もっと良い会社に就職する方法はいくらでもある

突然こんなお話をして恐縮ですが、仮にあなたが新卒でどの会社に入ろうと、それは問題にすべきことではありません。

 

なぜなら、会社は1つではないからです。

そして、若いというだけであなたのことを欲しがる会社は大量にありますので、わざわざ新卒で入社した会社に拘る必要はないわけです。

 

事実、僕の身の回りにも、新卒で入社したブラック企業をわずか1年未満で辞め、より待遇の良い会社に就職することのできた知り合いなど大勢います。

 

 

特に今の時代、少子高齢化により空前の人手不足です。

喉から手が出るほど若い人材が欲しいのに、人が足りていない採用難のホワイト優良企業なんて腐るほどあります。

入る会社で人生が決まるとはよく言ったもので、先ほどのツイートのように給料も、待遇も、入る会社が違うだけで180度違ってきます。

 

入社する会社というのは何にも増して重要なのです。

 

ですので就活では絶対に妥協してはならないと同時に、仮にあなたが就活に失敗してブラック企業に入社してしまったとしても、 第二新卒ですぐに転職すれば即座に人生が変わるのです。

また、もし現段階で入社予定の会社がブラックだとわかっているならば、大学を卒業するまでにまた新たに就職先を探せばいいだけの話です。

 

「え??!4年生の夏や秋以降にも採用を続けている会社なんてあるの!!?」

 

と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、新卒採用なんて1年中やっているのでまだ採用を続けている企業なんていくらでも見つけられます。

 

例えば民間の就職サービスで言えば、キャリアチケットなんてオススメですねえ…

 

こちらは新卒向けの就職エージェーントサービスなんですが、4年生の夏や秋以降にも就活を続けている学生に対して、まだ採用を続けている優良企業を数多く紹介してくれます。

 

まだ就活を諦めたくない!

もっと良い会社に入るんだ!

 

という気概のある方は是非とも登録しておくことをオススメいたします。

公式ホームページはこちらになりますので、よかったらどうぞ。

 

入社した会社でスキルを身につけて転職する

第2の選択肢は、入社した会社でめちゃくちゃ頑張って、より給与の良い会社に転職するという手段です。

将来の転職市場がどうなっているかはわかりませんが、少なくとも今の時代よりは転職しやすくなっているのことでしょう。

 

1つの会社に生涯勤めあげて、会社に忠誠を誓い、帰属意識を持って働くなんてもはや古い考えです。

 

一度なんらかのスキルを身につけてしまえばそこからキャリアアップして年収を底上げすることは、間違いなく「可能」です。

そしてそのために必要となるのが、マーケットバリュー、すなわち市場価値を高めるということです。

 

市場価値ってなに??

 

と疑問の方は、こちらの記事(転職市場にて自分の市場価値を知る方法とは?)にて詳しく解説しておりますのでご参考にしていただければと思います。

 

また、自分の市場価値が具体的にいくらなのか知りたい!という方はミイダスというツールで自分の適正年収を診断することができます。このツールは無料で今現在の自分の年収相場を算出することができるのですが、大企業勤務の方だったら想定以上の年収が算出されるはずなので驚くはずですよ。

ちなみに、僕の市場価値は年収771万円でしたw めっちゃ高い!

 

 

自分の市場価値がわかるってのは面白いので、もし会社員の方がこの記事を読んでおられるのなら是非やってみてください。下記リンクから診断できますよ。

 

ミイダスで今すぐ市場価値を診断してみる!

 

 

で、具体的な市場価値の高め方については「転職の思考法」という本が詳しいので是非ともご参考にしていただければと思います。

 

 

こちらは一応は転職本と銘打っていますが、就活生にも是非とも読んでほしい内容が記載されています。

まあ内容をざっくりお話ししますと、自分のマーケットバリュー(市場価値)を高めるにはどうしたら良いか?ということが書かれております。

自分のマーケットバリューを意識して働くのと働かないのでは、生涯所得に大きな差が出てくると思われますので、是非とも読んでみることをオススメいたします。

一応、僕は「転職の思考法」の書評記事も書いておりますのでさらに詳しく知りたい方はこちらの記事(「転職の思考法」は会社員にも就活生にもオススメの良書)をお読みください。

 

しかし、会社員である限り幸せにはなれない

ただし、あなたがどんな会社に入社したとしても、よっぽど待遇の良い一流企業に入社しない限りは幸せになることはできないというのが僕の持論です。

 

なぜなら会社員とは所詮労働者だからです。

 

労働者である限り、明日生きるためのギリギリの給与しかもらえないのが世の常です。

まあ、この辺りはこちらの記事(マルクス経済学から学ぶ仕事選びのコツ)に書いているので興味のある方はご覧ください。

 

会社員であっても幸せな人生を送れる場合というのは、休んでいるかのように働け、営業が頑張らなくても商品が勝手に売れていき、福利厚生と給与がズバ抜けて良い会社のみになります。

例えばグーグルとかジョンソン&ジョンソン、アマゾンなどの誰しもが羨む最強企業は休んでいるかのように働くことができ、給料が抜群に良い会社の典型例と言えるでしょう。

 

例えば世界でも有数の超優良企業であるJohnson&Johnsonの営業職は「有給取り放題」「勝手に売れるから日中はやることがない」などと素晴らしい待遇です。

 

 

J&Jの営業利益率は10年平均で18%です。メーカーでは5%あれば良いと言われる営業利益率がこれだけ高いのいうのは、まさにライバルの少ない市場で笑いが止まらないほど儲かっているということです。

こういった企業に入社することができれば、人生は安泰なんですよねえ…

 

あとはメルカリとかですかね?例えばメルカリは高給、福利厚生充実、副業OK、リモートワーク可と素晴らしい待遇の企業ですからね。

 

このような企業に入ることができれば充実した会社員生活を送れるわけですが、新卒での就活に失敗してしまったならこのような超優良企業に入社するというのは至難の技です。

 

なぜなら日本の就職は新卒至上主義であるからです。新卒で大手優良企業に入社することができなければ、第2新卒であろうと大手優良企業に入社するのは至難の技です。

 

では、どうすればいいのか?

 

この状態から抜け出す方法に僕は2パターンあると思っています。

 

1つは、何か一発あてて一攫千金を得ること。

2つ目は、資産を持ち、資本家になること

 

で、1つ目のパターンは才能がないと難しいでしょう。

ホリエモンやらZOZOの社長やらは「有り金全部使って起業しろ!」なんて言いますが、そんなのは僕ら凡人にはできないことです。

起業して一攫千金、ないしは何か特異な才能を発揮して一攫千金!なんてできるのは、一部の限られた才能ある人間か運の良い人間だけです。

僕も含めた凡人は、彼らの意見を鵜呑みにしてはいけないのです。

 

僕ら凡人が目指すべきは、2つ目の、「資産を持ち、資本家になること」であると思っています。

 

ということで以下、会社の労働から抜け出し、資産を持ち、経済的自由を勝ち取るためには何をすべきかをざっくりと書いてみたいと思います。

 

自分のビジネスを持つべき

これは金持ち父さん貧乏父さんに書いてあることでありますが、会社員である限り、僕らは一生幸せにはなれないのです。

なぜならこれはマルクスの理論になりますが、雇われというのは明日働くためのギリギリの給料しかもらえないからです。

すなわち、自分の資産、自分の生業となるビジネスを持つということ、それこそが雇われから脱するために必要なこととなります。

で、こんなことを言うと

 

「起業なんて無理だよ…」

 

と思われる方も多いと思うのですが、起業なんて大それたことをしなくとも良いのです。

僕のようにブログやYouTubeなどのスモールビジネスで稼いだってそれはれっきとした資産になります。

ていうか、モノを作って売るみたいな在庫を抱えるビジネスよりはブログやYouTubeなどのネットビジネスのほうがよっぽど利益率が高く、割が良いです。

 

とは言えどもなにから始めて良いかわからない…という方は是非とも取っ掛かりとしてモッピーというポイント還元サイトでお金を稼いでみましょう。

これは一種の自己アフィリエイトサービスなんですが、まあ簡単に言うとモッピーに掲載されているサービスを利用するだけでお金が貰えるのです。

例えば楽天カードをここ経由で作るだけで1万円を貰うことができたり、不動産投資の無料面談をするだけで3万円を貰うことができたりするんですよ….

画像の通りですね。

 

 

怪しいですか?

 

そうですよね。僕も最初は怪しいと思っていました。

 

ところがどっこい、ビジネスモデルさえ理解してしまえば全く怪しくないサービスなんですよねえ…

簡単に言うとアフィリエイトと似たような仕組みなんですが、びっくりするくらい簡単に稼げますので皆さん是非とも登録してみてください。

世の中は知らない情報で溢れているもんです。

登録は下記リンクよりできますのでよかったらどうぞ。

 

 

モッピー!お金がたまるポイントサイト

今すぐモッピーに無料会員登録してみる!

 

そして、ここで小銭を稼ぐと、自然にアフィリエイトのビジネスモデルを理解することができます。ああ!こういうことか!ってね。

アフィリエイトとはすなわち個人広告代理店の仕事のことですので、この概念を理解しておけばWebメディアという資産で稼ぐことが可能になってきます。

僕も、早くWebメディア事業で独立したいと思っています。っていうか、この記事を世に出している時にはもう独立しているかもしれませんがw

 

ということで、モッピーについて気になる方は、こちらの記事(モッピーという高還元率ポイントサイトがめっちゃ稼げる件にてモッピーがなぜ稼げるか?モッピーでいかに稼ぐかについての詳細を記載しておりますのでよろしければご覧ください。

 

そして、本気で副業をやりたい!と思った方は、ブログなりYouTubeなりせどりなりクラウドソーシングなりネットショップなり様々なツールがありますので、それらを駆使してお金を稼ぐと良いと思います。

 

事実、僕はWebメディアという資産を利用して労働者から脱却し、資本家になることを目指しています。

「Webを使って稼ぐ!!」という点に関しては別ブログにて記事を執筆しておりまして、下記リンクよりご覧いただけますのでよければご参考ください。

 

*参考記事
【実際に稼げた!】会社員にオススメのネット副業を全て教える

 

資本家になれ!

最後に、就活に失敗した皆さんへ一言です。

こんなブログを書いていて恐縮ですが、就活に失敗しても別に死にませんし、むしろ就活に成功して一生労働者として生きる方が不幸せだと僕は思っています。

 

なぜなら労働者でいる限り、一生お金持ちにはなれないからです。

 

そりゃー、高学歴で、外資系投資銀行に入社して、年収5000万円くらい稼ぐ…って言うんだったら話は別ですよ。

 

それだったら労働者であろうと荒稼ぎできると思います。

 

しかし、全員が全員労働者として破格の待遇を享受できるわけではないのです。

 

ほとんどの会社では、労働者は薄給でこき使われます。それが世の常だからです。

 

ですが、経営者、すなわち資本家になることができれば、収入は一気に青天井です。

 

貧乏から抜け出したい!

就活失敗した…こんな会社に入社するなんてまっぴらだ…

 

と思う方は、是非とも自分のビジネスと自分の資産を持ち、資本家を目指すことをオススメいたします。

 

ちなみに、自分のビジネスを持ちたい!資本家として生きたい!と考えられる方は、是非とも僕の別ブログ、「年収300万円の会社員が副業と投資で資本家を目指すブログ」をご覧いただければと思います。

 

ではでは今日はこの辺で。

 

 

ここまで記事を読んでいただきありがとうございました。


ちなみに、

 

①ブログには書けないようなさらに濃い話

②就活や転職をする際に、必ず知っておくべきこと

③僕が長い年月をかけて編み出した「感情マーケティングを応用した必勝面接術レポート」

 

などは僕のメルマガにて公開しております。


メルマガ限定の情報なども流しますので、ご興味ある方は下記リンクより是非とも僕のメルマガにご登録していただければと思います。もちろん登録は無料です。

 

タコペッティのメールマガジンに今すぐ登録する!

 

ではでは

 

コメントを残す

*